海外赴任・生活の準備

海外赴任の際、携帯電話はどうする?維持する解約するそれとも?

駐在員の求人案件の探し方

海外赴任が決まり、海外での新しい生活に向けて準備しているとき、今、日本で使っている携帯電話をどうするかという問題が出てきます。

無駄に月々の基本使用料を払うのはもったいないですよね。一方で、日本に一時帰国した際、どうするの?という問題も出てきます。

そこでここでは、「海外赴任の際、携帯電話はどうする?維持するそれとも解約する?」という問題について見ていきたいと思います。



月額固定費がかかる携帯キャリアの契約は解約する

まずは海外赴任する場合、無駄な固定費はかからないようにしましょう。月額固定費がかかる携帯キャリアとの契約は解約しておくのをおすすめします。

同伴で行く場合は二人とも携帯の契約は解約しておきましょう。それだけで年間数万円以上の節約になります。

月額固定費が掛からないプランに契約済みの方はそのまま維持しておけばいいかと思います。

月額固定費がかからない携帯電話プランに変更する

日本の携帯電話を解約した場合、問題になるのが日本に一時帰国した際ですね。一時帰国した際、日本の携帯電話がないと、大変不便なことになります。

そんな際は、月額固定費が掛からない携帯電話プランを契約しておきましょう。

最近では、携帯電話料金が以前より安くなっていて、昔ほど固定費が掛からずに日本の携帯電話番号のキープすることができます。

povoなら基本料0円で利用できる

povo

月額固定費が安いプランを出している携帯電話会社としては、povo、楽天モバイル、格安SIMなど選択肢はありますが、おすすめはpovoです。

以前は、楽天モバイルも0円〜で利用できる利用できるプランがあったのですが廃止になったので、今や0円〜で利用できるプランはpovo2.0だけになるかと思います。実際私もpovo2.0を使っています。

povo2.0の基本料は0円で、必要に応じてトッピングしていく形になります。海外でいるときは、トッピングなしで利用。そして、日本に一時帰国した際は、データトッピングをするというような感じで使えばいいかと思います。

povo2.0は、最低利用期間なし、解約時も契約解除料がかからないので気軽に利用できますね。

povoのトッピングについて

povo2.0のトッピングは、データトッピングや通話トッピング、そのほかコンテンツトッピング等があります。

povoのデータトッピング

データトッピングは、容量によって期間が変わってきます。一時帰国が1週間以内であればデータ追加1GB(7日間)、1週間以上の場合はデータ追加3GB(30日間)をトッピングすればいいでしょう。

povoの通話トッピング

あと、一時帰国すると、家族や友達と連絡を取る機会も増えますよね。そんな時は必要に応じて通話トッピングを追加するといいでしょう。

一定期間トッピング購入がない場合どうなるの?

海外にいると長期に渡りトッピングする必要がなかったりしますよね。一定期間トッピング購入がない場合どうなるか気になるところです。そこでpovo2.0の公式の回答を載せておきますね。

購入したトッピングのうち最も遅い有効期限日の翌日(有料トッピングのご購入がない場合、povo2.0のSIMを有効化した日)から180日の間、有料トッピングのご購入がない場合、順次利用停止させていただきます。

※期間内の従量通話料とSMS送信料の合計額が660円(税込)を超えている場合を除きます。

利用停止の対象となるお客さまには、事前に povo2.0 のアカウントであるメールアドレス宛またはSMS宛に「長期間トッピング未購入による利用停止予告」を順次お送りいたします。

利用停止後30日の間に有料トッピングのご購入がない場合、順次契約解除させていただきます。

引用元:トッピングの購入を一定期間実施しなかった場合、どうなりますか? – povoサポート

利用停止にならないように、180日で少なくとも一回は利用するようにしておきましょう。

povo紹介コード

povoではおともだち紹介プログラムがあります。povoの紹介コードは以下になります。

povo紹介コード

povo2.0の契約時に「キャンペーンコード/ご紹介コード」の入力欄にこのご紹介コードを入力してください。なお、先着10名になります。よかったら使ってください。

現地での携帯電話の利用について

次に現地での携帯電話の利用についてみていきたいと思います。

最近のiPhoneなどのスマホではSIMのスロットが2つあり、SIMを2枚利用することができるようになっています。

運用とすれば、SIMカードの一枚は現地海外のSIMカード、もう一枚はpovoなど日本の携帯SIMを利用するようにするといいかと思います。

ちなみに、現地海外のSIMカードは、海外の携帯キャリアショップに行けば簡単に買うことができます。

ただ、なかにはSIMフリーのスマホを持っていない方もいるかと思います。その場合は、SIMロック解除の手続きを行うといいでしょう。なお、詳しくは、以下をチェックして下さい。

さいごに

povoを利用して月額固定費0円で日本の電話番号を持っておけば、一時帰国時でもすぐにインターネットに接続できたり、電話を利用できたりするので便利ですよ。

日本の携帯電話をどうしようと考えていた方は、povoを使ってみるといいかと思います。詳しくは、povoの公式サイトをチェックしてみてください。

あと、携帯電話以外にも、日本を離れるまでに準備しておきたいものは色々あります。準備は万端ですか?あわせてこちらの記事もチェックしてみてください。

-海外赴任・生活の準備

更新日: 投稿日:2015年8月21日

関連記事

ビジネスウーマン

日本にいる間に作っておきたい!海外赴任する方におすすめのクレジットカード3選

海外赴任になったら、せっかくなので赴任する国やその周辺を旅行して、現地の文化に触れたいですね。海外志向の方はそんなアクティブな方も結構いるかと思います。 海外赴任のこういったシーンに合わせて、クレジッ …

海外赴任の準備

海外赴任の際、日本から持参したい持ち物は?

赴任先の国や都市の発展度にもよりますが、ある程度のモノは、現地でも手に入れることができます。しかし、一部のモノについては、海外ではなかなか買えるところがない、もしくは、海外で買うと日本よりも高額になる …

外貨両替について

外貨両替はどうする?海外赴任の際のお金の持っていき方について【為替手数料に注意】

海外で働く、生活をするといった場合、現地通貨へ両替する必要が出てきます。例えば数年間、現地海外で生活する場合、両替する金額も相当な金額になるでしょう。 その際、重要になってくるのが、両替レート、両替手 …

海外勤務の仕事について

【海外赴任】日本を離れる際の公的機関手続きについて

実際に海外就職が決まって、日本を離れるとき、住民税、健康保険、年金などの公的手続きを行う必要が出てきます。 このページの目次1 住民票2 住民税3 国民年金4 国民健康保険5 在留届6 国際運転免許証 …

海外赴任の準備

海外赴任に帯同する妻が退職。失業保険を受け取る方法は?

夫の海外赴任により、妻が現在の会社を退職することに。そんな際、妻は雇用保険(失業保険)をもらえるの? 通常の場合だと、失業保険は仕事を辞めてから仕事を探している状態なら、待期期間(3か月)が終わった後 …