「 海外駐在の求人・転職情報 」 一覧

海外で働く

海外勤務できる企業、職種は?チャンスが多い国はどこ?

海外勤務を目指すのであれば、海外勤務できる企業、職種にアプローチする必要があります。 ここでは、どのようなところに海外勤務のチャンスがあるか見ていきたいと思います。これらの情報を参考に、自分のキャリア …

海外勤務の仕事を探す

タイ(バンコク)駐在の求人募集&転職エージェント情報

微笑みの国「タイ」。ここタイは多くの日本人が旅行にも訪れ、経済的にも日本との結びつきが強い、日本にとって馴染みのある国です。 東南アジアの大都市であるタイの首都「バンコク」とその周辺には多くの日系企業 …

海外勤務の仕事について

シンガポール駐在員の求人動向&転職エージェント情報

マレー半島の先端に位置する、アジアの主要都市「シンガポール」。東京23区ぐらいの大きさの小さい国ですが、法人税などの税金が安く、政治的にも安定しているシンガポールには、アジアの重要拠点としてグローバル …

海外で働くビジネスマン

インドネシア(ジャカルタ)駐在員の求人動向&転職エージェント情報

インドネシアの人口は約2億7000万人で世界第4位の人口を擁します。そこには大きなマーケットとして注目が集まっています。それゆえに、世界各国の企業が「工場」としてだけではなく、「マーケット」としても目 …

海外駐在の求人を探す

マレーシア(クアラルンプール)駐在員の求人動向&転職エージェント情報

マレー半島の南部に位置するマレーシア。首都クアラルンプール(KL)は、東南アジア屈指の大都市で、ペトロナスツインタワーなど近代的なビルも建ち並んでいます。一人当たりのGDPでは、ASEANでシンガポー …

海外で働く方法

フィリピン駐在員の求人動向&転職エージェント情報

フィリピンに進出している日系企業も多く、その数は約1500社にのぼります。進出企業で多いのが製造業、それに、IT関連の仕事も増えています。また、ファミリーマート、ローソン、ユニクロなど消費市場を狙った …

海外で働く

ベトナム駐在員(ホーチミン・ハノイ)の求人動向&転職エージェント情報

国民年齢の中央値が27〜28歳と若く、これからの経済発展が見込まれるベトナム。人件費が中国や他の東南アジアの国より安く、主に製造業などが進出。ホーチミンとハノイの各郊外には、どちらにも工業団地があり、 …

海外勤務の仕事について

転職エージェント「JAC Recruitment」を使って海外求人を探す

JAC Recruitmentは、外資系や海外求人に強い転職エージェントで、海外進出企業の駐在案件や、海外出張のあるポジションなど、アジアを中心とした海外勤務求人の紹介とサポートには豊富な実績がありま …

海外勤務の仕事を探す

転職エージェント「リクルートエージェント」を活用して海外転職する

転職エージェント業界トップのリクルートエージェント。豊富な求人を持ち、転職成功実績はナンバーワンです。 求人の約90%が非公開求人になっていて、転職支援サービス(無料)に登録すると、これら非公開求人を …

海外で働く

インド駐在員の求人動向&転職エージェント情報

2000年代以降著しい経済発展を遂げているBRICsの一角を占めるインド。インドの人口は12億人を越え、中国に次ぐ、世界第二位。経済においても、中国同様、高成長を続けています。 1人あたりのGDPでみ …

海外勤務の仕事を探す

中国・上海駐在員の求人動向&転職エージェント情報

アジアの大都市「上海」。中国国内で最も進んでいる都市で、中産階級の人口も増加。世界の工場としてだけではなく、マーケットとしても年々重要度が増しています。 中国国内、とりわけ上海は、昔の日本同様の活気に …

駐在員の求人案件の探し方

中国・蘇州駐在員の求人動向&転職エージェント情報

上海から鉄道で約30分の距離に蘇州があります。最近では上海だけでなく、ここ蘇州でも日系企業の進出が増えています。 蘇州には、「蘇州工業園区」といった特別開発区や、蘇州高新区(蘇州国家ハイテク産業開発区 …

海外で働く方法

中国・大連駐在員の求人動向&転職エージェント情報

大連は、1984年に設置された中国の最初の経済技術開発区に指定され、中国東北エリアの主要都市のひとつに挙げられます。 開発区北部は、日系企業が集中しており、通称「日本工業団地」とも呼ばれる。日系企業の …

海外で働くビジネスマン

中国駐在の求人需要は?駐在員求人の探し方は?

日本にとって中国は、最も重要な貿易相手国であり、貿易総額ではアメリカをも追い越しました。今後もさらに発展が続く中国において、この傾向は変わらないでしょう。 「世界の工場としての中国」。日系企業も製造業 …

目的地

中国・深セン駐在員の求人動向&転職エージェント情報

広東省の最南端に位置し、香港からも鉄道でわずか1時間弱。早くから経済特区の指定を受け、経済発展してきた深セン。 経済特区の指定後、急速に人口が増え、今では中国の大都市のひとつに数えられます。また、経済 …