海外就職・転職について

海外転職・就職で成功する人、失敗する人の違いは?

ビジネスマン

若い間に海外に出て、海外転職、海外就職してみたいという日本人は年々増えています。求職活動は、今や国内だけでなく海外にまで展開していますが、本当に海外へ行って成功できるのでしょうか?どんな人ならうまくやっていけるのでしょうか。

ここでは、海外転職・就職を成功に必要なものや、海外転職・就職で成功する人、失敗する人の特徴について見ていきたいと思います。

海外転職・就職を成功に必要なもの

まずは、海外転職・就職を成功に必要なものから見ていきたいと思います。

海外転職・就職を成功に必要なもの、それは「行動力」です。行動しないと何も始まりませんし、チャンスを受け取ることもできません。

特に海外で働く場合、海外の事業所は、少数精鋭のメンバー構成となっており、そこで一から教育してくれるような会社はなかなかないかと思います。

海外で働く場合、自分自身で考え、実際に動いていける、行動力、実行力のある人が求められます。

海外転職といった求職活動においても、海外求人は、日本国内の求人より数が限られてきますし、自分から積極的に動いていかないと、待っているだけでは、海外求人はなかなか入ってきません。

海外で働きたいと考えている方は、まずは今できることから始めてみましょう。転職エージェントを利用すれば、自分では見つけることができない非公開求人など、多くの海外求人を持っているので、そういった求人を紹介してもらうといいでしょう。

ちなみに、わたしが海外転職の際利用していたのは以下の転職エージェントになります。

こちらの転職エージェントなら、グローバル企業との深いコネクションがあり、海外求人においても強いです。まだ利用していない方は、無料で利用できるので活用してみてください。

海外転職・就職で失敗する人の特徴

海外で働くビジネスマン

それでは次に、海外転職・就職で失敗する人の特徴ついて見ていきたいと思います。失敗する人の特徴は以下のような感じです。

上司からの指示がないと動けないような人

海外転職・就職で失敗する人としては、上司からの指示がないと動けないような人です。

海外では、日本にいる時より自由度は高まりますが、その分、自分から動けない人にとっては厳しいかもしれません。

海外では少数のメンバーで仕事を回していかないといけないため、会社も上司も日本にいる時ほど、いちいち指示したり、社内教育をしている暇はありません。

そんな環境においても、日本のような指示待ちのような仕事をしていたら、何もできないのではないでしょうか。そんな人はいずれ居心地が悪くなってきます。

仕事の場面において、会社に貢献しないと、会社もあなたにお給料を出すのが厳しいですよね。

日本の価値観から抜け出せない人

生まれて今までずっと日本で生活し、仕事をしてきたので、当然ながら自然と日本の価値観が基準となっているかと思いますが、海外では日本とはまた違った価値観で世界は動いています。

日本で当たり前だったことが海外に行くと当たり前でないこともよくあります。そんなとき、「日本ではこうだった、これは絶対におかしい!」としか考えられない人は、海外でストレスが溜まるばかりです。

仕事の場面においても、現地のローカルスタッフと仕事を進めていく必要があります。そんな際も、日本のやり方を押し付けるのはなく、その国のやり方にある程度合わせていく必要があります。

海外には海外のやり方があります。世界は広いです。狭い日本の社会が全てではありません。ぜひ、器の大きい人になってください。

他人と比較ばかりしている人

日本では、小さい時から、学校でも社会でもよく他人と比較されることはなかったでしょうか。

そして、世間一般の目線で、みんなが考えるいい人とは、いい学校を卒業して、大企業や公務員として働いて、安定した給与をもらい、いい歳になったら結婚して、子供を産んで、マイホームを買って…という具合ではないでしょうか。

しかし、海外で働くという場合、そのわかりやすいレールから、違う道で生きていくようになるかと思います。そんな際、人によってはなかなか理解してもらえない時もあるかと思います。

そんな時、私の友達は、東京の大企業で働いていて地位もあっていいなあ。一方、自分はこんなのでいいのかな?そんな風に思う方もいるかもしれません。

日本の価値観では、普通なのが一番ではないでしょか。そんな価値観で、海外でやっていたら、不安ばかりで何か間違っているのはしか思えなのでは。

海外転職・就職で成功する人の特徴

海外で働きたい女性

次に、海外転職・就職で成功する人の特徴ついて見ていきたいと思います。成功する人の特徴は以下のような感じです。

自分をしっかり持っている人

海外に出るということは、言ってみれば、自分の人生は、自分で作る、切り拓く道になるかと思います。そんな際、自分の目標など、自分をしっかり持っている必要があります。

例えば、なぜ海外で働きたいと考えているの?海外でどんなことをしたい、こんな目標がある。など持っている人にとっては、海外で色々成し遂げられる確率が高いですね。

そういう野心のある人なら、きっと海外でうまくいくかと思います。

オープンマインドで楽観的な人

海外で仕事をしたりして、海外と関わりが強くなるということは、現地の人やその他の国の人といろんな場面で関係性を持つことになります。

そんな際、やっぱりオープンマインドの人の方が、みんなに受け入れられやすいですし、そこでより良い何かを生み出せる確率も高いです。

海外では日本と環境が違うので、戸惑うこともあるかと思いますが、それでもめげずにトライする精神が必要です。挑戦していたら失敗することもあるかもしれませんが、それもいい経験として捉えられる人がうまくいく人ではないでしょうか。

「郷に入っては郷に従え」精神の人

海外にいても、日本人は日本人でかたまる傾向があります。職場では、日本人と日本語でやりとりしていて、休みになっても日本人同士でしか交流しない。大半が日本人コミュニティで生活しているそんな人を結構見かけます。

海外に来てまで、そんな生活勿体無いですよね。自ら選んで、海外を選ぶのであれば、ぜひ、その国でいろんな人とお友達になったり、また、その国を旅行したりして、人的、文化的な交流も持ちましょう。

そうすることにより、今までとはまた違った何かを受け取れるかと思いますよ。「郷に入っては郷に従え」の精神でやってる人は、環境が変わろうともその国に合わせて楽しむができる人です。

さいごに

ビジネスウーマン

上記の話は、実は海外に限らず、どこで暮らしていて、どこで働いていても必要なマインドかもしれませんね。

海外は、自分らしい生き方をしたい人にとっては、日本より居心地のいいところになるかと思います。海外でチャレンジしてみたいという人は、まずは初めの一歩を踏み出してみましょう。そんな頑張るあなたを応援しています。

-海外就職・転職について

投稿日:

関連記事

海外で働く

海外勤務できる企業、職種は?チャンスが多い国はどこ?

海外勤務を目指すのであれば、海外勤務できる企業、職種にアプローチする必要がありますね。それでは、「どのようなところに海外勤務のチャンスがあるの?」「海外勤務が多い企業、職種は?」 ここではそんな疑問に …

ビジネスマン

海外転職を目指す方におすすめの転職サイト・エージェント5選

「海外で働いてみたい」「海外でグローバルな仕事がしたい」のだけど、海外転職におすすめの転職サイト・エージェントを教えてほしい。そんな方に向けての記事になります。 最近では、日本企業の海外進出が進んでお …

海外で働く方法

20代が海外で働くにはどうすればいい?20代が海外転職するために必要な準備は?

「海外転職を考えているのだけど、20代でスキルや経験の面でまだまだ自信がない…」「わたしのような普通のサラリーマンでも海外で働くことができるだろうか?」「日本の会社を辞めて、海外で何ができるだろうか? …

shanghai

中国で働くには?日本人向けの仕事・求人の探し方、中国転職のメリット等を紹介

海外で働くといった選択肢を見た場合、一番チャンスが多いのが中国になります。実際、日本から飛び出して、新たな働く環境として「中国」を選ぶ人も増えています。 その一方で、「中国で働いてみたいけれど、具体的 …

海外で働く女性

日本の仕事人生がつまらないから辞めて海外転職・就職する

日本で働いていて、仕事人生がつまらないと思うことはありませんか。「日本が衰退するのは当然」「日本の未来は明るくない」「日本を脱出したい」と考えている人も結構いるのではないでしょうか。 実際、「日本で働 …