現地採用情報

海外日系幼稚園の求人について

幼稚園教諭として海外で働く

海外で働く日本人が増えるにつれて、現地では、日本人向けの日系幼稚園といった需要も出てきています。海外で生活していても、やっぱり子供には日本の文化や習慣を身につけてほしいものですよね。

こんな状況もあって、海外の日系幼稚園でも求人募集が出ていたりします。海外志向の強い方なら、幼稚園教諭、保育士の資格を活かして、海外で働く、生活するというのも面白い選択かもしれませんね。



海外の日系幼稚園の求人について

具体的な求人としては、たとえば以下のような募集があります。

【仕事内容】
■幼稚園教諭 
一般教諭職員もしくは主任職

日本の幼稚園と変わりませんが、海外で暮らす子どもにとっては、日本の文化や習慣に触れる数少ない機会。子どもたちの将来の為に、重要な役割を担う充実感が味わえます。

≪具体的には≫
夏祭りや運動会などの年間行事や、希望者を対象とした課外保育なども行なっています。
1クラスにサポートスタッフが1名つきます。園児・職員同士のコミュニケーションは全て日本語で行ないます。

【対象となる方】
幼稚園教諭免許、保育士免許のいづれか保有者
※ブランクのある方も歓迎します。
(ビザの取得要件を満たしていない方でも検討可)

【仕事内容】
お仕事は、インターナショナルスクールの日本部・日本語クラス担当です。
担任にアシスタントが2名付きます。

日本と同じ幼稚園のお仕事です。

園児は日本人駐在員のお子様達で日本語のみ使用します。
校長先生以下先生は全て日本人です。

給与も手取りMAX35万円、その他、住宅補助や帰国手当など充実。

【対象となる方】
・幼稚園教諭資格
・実務経験2年以上
・ピアノが弾けること

応募資格について

幼稚園教員免許または保育士免許取得者、四年制大学卒業が求められることが多いです。

実務経験不問、未経験者の応募可もあれば、ビザの関係上、経験3年以上など、職務経験を問われるところもあります。年齢については、年齢不問の求人も結構あります。

精神的にも肉体的にも健康な方。日本人以外の職員とも積極的にコミュニケーションが取れる方、明るく前向きな方。幼稚園教諭として資質向上に努める方。日本での経験を生かし、海外で活躍したい方。責任感のある方。が求められるポイントになります。

語学力は不問

園児とは「おはようございます!」と 元気に日本語であいさつしますし、先生同士も日本語でコミュニケーションをとりますので、中国語・英語などの語学力は不問です。

一番大事なのは、日本の幼稚園と同じで園児のために、頑張る姿勢です。

海外の日系幼稚園の待遇について

以下は海外幼稚園の待遇の一例です。

■給料
18万円以上(経験・能力によって優遇) ※現地通貨で支払い

■待遇・福利厚生
賞与年1回、昇給年1回、交通費支給、海外傷害保険加入(負担割合は園により異なる。例:3〜5割園負担)、園指定の寮の家賃免除(個室) 

■給料
1,500USD程度 ※現地通貨で支払い

■待遇・福利厚生
賞与あり、昇給あり(年1~2回)、寮あり(住居費はかかりません)、勤続1年に付き1回の往復航空券支給、ビザ申請費用保証、医療保険あり

給料は、一般的な公開求人で給与相場を見てみると、だいたい18万円〜25万円ぐらい。

それに住居(寮)完備もしくは住宅手当が出たりする案件も結構あったりします。これなら初めての海外就職でも安心ですね。さらに、勤続1年に付き1回の往復航空券支給もあったりするところもありますよ。

海外の日系幼稚園の求人を探すには

海外赴任の準備

まずは、ネットで活用して、希望する国の日系幼稚園のサイトをチェックしてみましょう。そして、そこで求人募集があれば、コンタクトしてみるといいでしょう。あと、転職サイトにも海外求人が出ていたりするので併せてチェックしてみるといいでしょう。

海外求人を扱うサイト

JEGS International

JEGS

JEGS」では、幼稚園教諭や保育士ほか、幼児教育に関わる求人情報があります。こちらをみると海外求人をチェックできます。主には日系の勤務先となります。「幼稚園教諭」や「保育士」など職種に絞って検索することもできます。

リクナビNEXT

リクナビNEXT 海外求人

転職サイト「リクナビNEXT」では、求人数が豊富なだけあって、海外幼稚園の求人も出ていたりします。リクナビNEXTで勤務地を海外で検索すると、海外勤務の求人をチェックできます。

海外日系幼稚園の求人となると、保育士・幼稚園教諭専門サイトでないので、数は限定的になりますが、それでもメジャーな求人サイトなので、他のサイトより求人を見つけやすいです。

カモメ中国転職+アジア

カモメアジア転職

こちらは、完全にアジア限定にはなりますが、「カモメ中国転職+アジア」でも、海外幼稚園の求人が出ていることがあります。勤務地は、中国やベトナム、タイなどの東南アジアです。アジアで考えている方はこちらも要チェックです。

日本国内の幼稚園や保育園も検討されている方はこちら

マイナビ保育士

マイナビ保育士

マイナビ保育士」は大手だけあって、トップクラスの求人数を誇ります。特に首都圏に強みを持つ。大手のマイナビなので安心感もあります。会って何でも相談できるも心強いですね。好条件・好待遇の非公開求人多数あるので一度相談してみては。

-現地採用情報

更新日: 投稿日:2016年4月14日

関連記事

海外で働きたい女性

現地採用者の日本帰国後の転職について【海外在住中から考えておきたい】

現在、現地採用として海外で働いているのだけど、今の会社を辞めて日本に帰国しようかなと考えている。 海外で生活してみたけど、やっぱり日本の方が自分にはあっている 現地採用であまり待遇も良くなく、このまま …

駐在員の求人案件の探し方

タイ(バンコク)現地採用の求人募集&転職エージェント情報

日本人に人気の国であるタイ。タイには旅行だけでなく、海外移住や海外転職してくる人も増えています。そんなタイ(バンコク)で働いてみたい、生活してみたいという方もいるのではないでしょうか? そんな方に向け …

海外で働く方法

マレーシア(クアラルンプール)現地採用の求人募集&転職エージェント情報

マレーシア・クアラルンプールで働くといった場合、駐在員採用と現地採用の2パターンあります。ここでは、マレーシア(クアラルンプール)の現地法人と直接雇用契約を結ぶ現地採用について見ていきたいと思います。 …

海外で働く女性

ベトナム(ホーチミン・ハノイ)現地採用の求人募集&転職エージェント情報

中国の隣にあり、ネクストチャイナとして注目の国、ベトナム。これから経済発展が期待されるベトナムで、仕事をしてみたい、生活して見たいと考えている方もいるのではないでしょうか? そんな方に向けて、ここでは …

海外で働く

インドネシア(ジャカルタ)現地採用の求人募集&転職エージェント情報

世界第4位、約2億7000万人の人口をもつインドネシア。これから経済発展が進んでいくそんなインドネシアで仕事をしてみたい、生活して見たいと考えている方もいるのではないでしょうか? そんな方に向けて、こ …