企業の中途採用情報

伊藤忠商事の求人募集・年収や給与制度など中途採用情報

伊藤忠商事

伊藤忠商事は、世界63ヶ国に約120の拠点を持つ大手総合商社として、繊維、機械、金属、エネルギー、化学品、食料、住生活、情報、金融の各分野において国内、輸出入及び三国間取引を行うほか、国内外における事業投資など、幅広いビジネスを展開しています。

伊藤忠商事にとって人材は最大の経営資源。したがって、中途採用についてもオープンになっています。ただ、人気企業だけに、募集職種の空きがなかったり、募集があってもかなりの難易度となるでしょう。

伊藤忠商事の年収・給与制度について

年収について

事務職も入れた平均年収が1300万円超(有価証券報告書)であり、非常に高い水準です。

30歳で1000万円を超える。40歳で1500万円がアベレージ。ただし、それ以上はなかなか上がらない。本社で課長職以上に慣れるか否かで給与水準は変わる。

課長職以上のモデル賃金は、課長で〜1962万円、部長で〜2265万円、部門長で~2400万円。

海外駐在をすると、場所にもよりますが、各種手当が手厚く上積みされます。欧米駐在(職責/都市/家族構成等によりかなり幅有り)30代で1500万円〜。

給与制度について

ベースアップはないが、年功序列的な色もある。後は全社業績にかなり左右されるし、ランクが上がれば、ボーナスの比率が上がるので、業績との連関性が増すシステム。

伊藤忠商事の組織体制・企業文化について

若手のうちから海外に出る機会も多く、活躍の場は本人のやる気で大きく広げることができる。組織体制は一度配属になった部署を異動することは少なく、縦割りが比較的強い。

非財閥であることから社員の自分たちで売らなければ、というモチベーションは高く、財閥大手に追いつけ追い越せの空気がある。

年次と共にエスカレーター式に評価や報酬があがっていくので、安定した報酬と将来性を希望する人には居心地が良いと思います。

転勤・海外駐在・出向について

伊藤忠商事のキャリア採用は、基幹業務遂行を担っていただく「総合職」としての採用になります。従い、必要に応じて国内・海外の各事業所への転勤および事業会社等他企業への出向があります。

出向というと一般的にはネガティブなイメージがあるかと思いますが、伊藤忠商事では連結経営を重視し、事業会社に出向者を派遣して経営を行うことは極めて重要なミッションとなっており、実際に総合職の約30%が出向しています。

伊藤忠商事の海外駐在員数について

合計:895人
(中国:165人、北米:128人、ヨーロッパ:92人、インドネシア:45人、中近東:36人、タイ:33人、オーストラリア:25人、ロシア:24人、ブラジル:22人、インド:14人、アフリカ:14人など)

(注)対象は海外出向者を含む海外人員。2015年3月時点。

(情報:週刊東洋経済 2016.4.16)

英語力はどれくらい求められますか?

伊藤忠商事の業務領域は世界各国で多岐に亘っているため、仕事を遂行する上で、一定以上の英語力が求められます。

また、海外出張および駐在に関しては社内資格を設けていますので、キャリア採用で入社いただく方に関しては、入社後可能な限り早いタイミングでこの資格を取得していただく必要があります。

募集要項

応募資格

  1. 大卒以上
  2. 伊藤忠商事の役員・社員の親子・兄弟姉妹でないこと

勤務条件

給与職務・職責に基づき、当社規定により処遇
福利厚生各種社会保険完備、交通費支給、従業員持株会、住宅融資制度、財形貯蓄など
勤務時間9:00~17:15
勤務地全国各地及び海外
休日・休暇完全週休2日(土、日)、祝日、年末年始、精勤休暇(有給休暇)、慶弔休暇、リフレッシュ休暇、ボランティア休暇、特別支援休暇制度(育児・介護)など

伊藤忠商事の転職を考えている方へ

企業のオフィシャルサイトで求人募集があれば、直接応募が可能です。ただ、直接応募の場合、返信がない場合も多いです。理由としては、厳選して面接をして人だけに連絡をする企業が多いため、よほどその人事の希望する経歴にピッタリあった人しか面接に進むことができません。

そのため大体の人は転職エージェントを通して応募した方が面接までいける確率が高まります。直接応募した方が確率が高まると考えている人が意外と多いのですが、正しくなかったりします。

なお、以下の転職エージェントならグローバル企業の求人に強く、伊藤忠商事の求人も抑えている可能性が高いので、相談してみるといいでしょう。

伊藤忠商事の会社概要

会社名伊藤忠商事株式会社
設立1949年12月1日
本社 東京本社
東京都港区北青山2丁目5番1号

大阪本社
大阪市北区梅田3丁目1番3号

従業員数4,381名 (2017年4月1日現在)
資本金253,448百万円 (2017年4月1日現在)
事業所数国内9店 海外107店 (2017年4月1日現在)
特色総合商社大手。非財閥系の雄。繊維や中国ビジネス強い。傘下にファミリーマート等の有力企業
URLhttps://www.itochu.co.jp/

-企業の中途採用情報

更新日: 投稿日:2016年5月11日

関連記事

ユニクロ

海外勤務のチャンスも!ユニクロの転職・求人情報について

グローバル展開を進めているユニクロ。ユニクロの店舗総数は2020年11月時点で2,298店舗。うち、1,483店舗が海外事業の店舗数であり、海外店舗数が総店舗数の6割以上を占めています。なかでも、中国 …

清水建設

海外勤務のチャンスも!清水建設の転職・求人情報について

海外勤務といえば、商社であったり、メーカーであったりをイメージする方が多いかと思いますが、ゼネコンにおいても海外勤務の機会があったりします。 ここでは、ゼネコンでも大手の清水建設について以下に見ていき …

大林組

海外勤務のチャンスも!大林組の転職・求人情報について

海外勤務といえば、商社であったり、メーカーであったりをイメージする方が多いかと思いますが、ゼネコンにおいても海外勤務の機会があったりします。 ここでは、ゼネコンでも大手の大林組について以下に見ていきた …

目的地

海外勤務のチャンスも!フジタの転職・求人情報について

海外勤務といえば、商社であったり、メーカーであったりをイメージする方が多いかと思いますが、ゼネコンにおいても海外勤務の機会があったりします。 【関連記事】 海外勤務のチャンスも!大林組の転職・求人情報 …

東レ

海外駐在のチャンスも!東レの転職・求人情報について

海外勤務といえば、商社であったり、メーカーであったりをイメージする方が多いかと思いますが、さまざまな業種で海外勤務の機会があったりします。 日本企業も日本国内のマーケットだけ見ていては今後の成長は厳し …