企業別中途採用事情

三菱商事の求人募集・年収や給与制度など中途採用情報

三菱商事

三菱商事グループは、国内外のネットワークを通じて、エネルギー、金属、機械、化学品、生活産業関連の多種多様な商品の売買や製造、資源開発、インフラ関連事業、金融事業を行うほか、新エネルギー・環境分野等における新しいビジネスモデルや新技術の事業化、総合商社の持つ機能を活かした各種サービスの提供など、広範な分野で多角的に事業を展開しています。

時代の変化を先取りして新しいビジネスを創るためには、人材の多様性を確保して、しなやかで強いチームをつくることが不可欠であり、中途採用も行われています。

三菱商事の求人は下記の転職サイトで非公開求人として紹介されている可能性があります。転職サイトによって求人の条件が変わる可能性があるため、両方の転職サイトに登録して求人を紹介してもらうといいでしょう。どちらも紹介~入社まで無料でサポートしてくれます。

三菱商事の年収・給与制度等について

事務職も入れた平均年収が1300万円超(有価証券報告書)であり、非常に高い水準です。年収例として以下のような感じになります。

20代後半:800万円
30歳:1000万円
35歳:1300〜1500万円
40歳:1500〜2000万円

給与制度の特徴

通常の給与制度。年功序列要素が高い。
賞与は一部業績連動だが、若手の間はあまり差が出ない。
マネージャー以上になると賞与で比較的差が出やすい。

海外駐在に伴う各種手当も手厚く、駐在ではない研修生の場合にもハードシップ手当等のベネフィットを受けられる。帰国後も一定期間家賃補助が出る。

三菱商事の組織体制・企業文化について

地球環境・インフラ、新産業金融、エネルギー、金属、機械、化学品、生活産業の大きく7グループに分かれる。

元々の主要事業はトレーディング(貿易仲介)であったが、現在では資源開発、事業投資に体質変化。貿易は行わず、事業投資のみを行う部署も多く存在する。

企業文化は「組織の三菱」と外部から評価されるように、組織を重んじる風土。個人の強みをチームで発揮させ、組織として業績を上げることに重きを置いている。

三菱商事の海外駐在員数について

総合商社の中でもトップの三菱商事だけあって、海外プロジェクトも多く、海外で働くチャンスは多いです。

合計:1295人
(北米:221人、ヨーロッパ:173人、中国:140人、タイ:98人、インドネシア:95人、オーストラリア:69人、中東:56人、ブラジル:37人、ロシア:33人、インド:32人、アフリカ:28人など)

(注)対象は海外出向者を含む海外人員。2015年3月時点。

(情報:週刊東洋経済 2016.4.16)

募集要項

応募資格

  1. 四年制大学または大学院を卒業していること。
  2. 就労経験(実務経験)があること。
  3. 役職員の子女・兄弟姉妹の関係に当たらないこと。

待遇

勤務形態 正社員
給与 経験・スキルを考慮の上、当社規程により処遇。
賞与 年2回(6月、12月)
勤務時間 勤務時間 9:15〜17:30(昼休み1時間)
※一部フレックスタイム制導入部署あり
休日休暇
  • 完全週休2日制(土・日)・祝日
  • 年末年始休暇
  • 年次有給休暇(初年度は入社月により決定、2年目16日〜最高20日)・産前・産後休暇
  • 結婚休暇
  • ボランティア休暇
  • 介護休暇 など
休職制度
  • 育児休職制度
  • 介護休職制度 など
諸手当 通勤費支給等
保険 各種社会保険完備(雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険)
福利厚生 財形貯蓄制度、従業員持株会、住宅融資、健康管理等、各種福利厚生制度あり
勤務地 本店(東京)ほか、国内・海外の拠点、事業投資先など
人材開発制度 能力開発のため、各種知識・スキル習得、経営力強化、組織運営力強化を目的にした社内研修講座を多く開設しているほか、海外ビジネススクール派遣(MBA/Executive MBAコース)制度等、各種社外研修派遣プログラムを設けています。

選考プロセス

以下は、2017/2016年度キャリア採用(春選考)の場合の例になります。

選考プロセス 2017年度 2016年度
エントリーシート提出 1次締切:2017年4月23日(日)まで
2次締切:2017年4月30日(日)まで
1次締切:2016年4月24日(日)まで
2次締切:2016年5月1日(日)まで
書類選考及び能力検査 エントリーシート提出後~2017年5月8日(月)正午 エントリーシート提出後〜2016年5月上旬
一次面接 2017年5月13日(土)~5月14日(日) 2016年5月14日(土)~5月15日(日)
二次面接 2017年5月20日(土)~5月21日(日) 2016年5月21日(土)~5月22日(日)
三次面接 2017年5月下旬 2016年5月下旬
内定 2017年6月中旬 2016年5月下旬~6月中旬
入社 選考状況、内定者ご本人のご都合を勘案し、入社日は個別に決定

募集職種の例

以下は2017年度キャリア採用(春選考)での募集職種になります。

  1. グローバルな企業活動を支える商社法務パーソン
  2. 車載用リチウムイオン電池の開発・製造・販売を担う人材
  3. 自動車の海外新規事業を担う人材
  4. 水産事業の基盤強化や拡大を担う人材
  5. 食品原料ビジネスのグローバル展開を担う人材
  6. 穀物ビジネスのグローバル展開を担う人材

求められる英語力について

グローバルに事業を展開しているため、仕事を遂行する上で一定レベルの英語力が求められます。ただし、基礎的素養があれば、自己啓発により、必要な英語力を身につけることのできる環境が整っています。

公開求人がない場合でも、非公開求人として下記の転職サイトで紹介されている可能性があります。なお、転職サイトによって求人の条件が変わる可能性があるため、両方の転職サイトに登録して求人を紹介してもらうといいでしょう。どちらも紹介~入社まで無料でサポートしてくれます。

三菱商事の会社概要

会社名 三菱商事株式会社
設立 1954年7月1日(設立1950年4月1日)
本店所在地 三菱商事ビルディング
〒100-8086
東京都千代田区丸の内二丁目3番1号(*)
コーポレートスタッフ部門
ビジネスサービス部門
エネルギー事業グループ
金属グループ
* 登記上の本店所在地

丸の内パークビルディング
〒100-8086
東京都千代田区丸の内二丁目6番1号
監査部
地球環境・インフラ事業グループ
新産業金融事業グループ
機械グループ
化学品グループ
生活産業グループ

従業員数 単体:5,379名
連結:68,247名(三菱商事単体および子会社従業員数)
(2016年3月31日現在)
資本金 204,446,667,326円
拠点数 国内拠点:27
海外拠点:193(事務所等106/現地法人 本店43、支店等44)
(2016年9月30日現在)
特色 総合商社首位。三菱グループ中核。原料炭等の資源筆頭に機械、化学品、食品等の事業基盤厚い
URL http://www.mitsubishicorp.com/

-企業別中途採用事情

更新日: 投稿日:2016年5月11日

関連記事

ユニクロ

海外勤務のチャンスも!ユニクロの求人情報について

グローバル展開を進めているユニクロ。2015年秋には、ユニクロ海外店舗数が国内店舗数を上回り、英国、フランス、ドイツ、ロシア、米国、オーストラリア、中国、香港、韓国、シンガポール、 台湾、マレーシア、 …

丸紅

丸紅の求人募集・年収や給与制度など中途採用情報

丸紅は、国内外のネットワークを通じて、食料、繊維、資材、紙パルプ、化学品、エネルギー、金属、機械、金融、物流、情報関連、開発建設その他の広範な分野において、輸出入(外国間取引を含む)及び国内取引の他、 …

伊藤忠商事

伊藤忠商事の求人募集・年収や給与制度など中途採用情報

伊藤忠商事は、世界63ヶ国に約120の拠点を持つ大手総合商社として、繊維、機械、金属、エネルギー、化学品、食料、住生活、情報、金融の各分野において国内、輸出入及び三国間取引を行うほか、国内外における事 …

住友商事

住友商事の中途採用事情と転職者が見込める年収について

住友商事は、全世界に展開するグローバルネットワークとさまざまな産業分野における企業・消費者との信頼関係をベースに、多様な商品・サービスの国内販売、輸出入および三国間取引、さらには国内外における事業投資 …

三井物産

三井物産の求人募集・年収や給与制度など中途採用情報

三井物産は日本を代表する総合商社で、世界66ヵ国、139拠点を持っています。 総合商社の事業内容は幅広く、鉄鋼製品、金属資源、プロジェクト、自動車、船舶・航空、化学品、エネルギー、食料・リテール、コン …