海外赴任・生活の準備

海外赴任の際にはマイルが貯まるクレジットカードを持っておこう

海外で働く女性

海外赴任の際、日本への一時帰国や赴任周辺国への旅行など、飛行機に乗る機会が日本に居るときより多くなります。そこで考えていきたいのが、航空会社のマイレージです。

赴任先がアメリカやヨーロッパなら、日本帰国は長距離便になるのでマイレージが結構貯まります。また、利用が多い場合は、マイレージプログラムのエリート会員にも。

航空各社毎にマイレージプログラムを提供していますが、マイレージは、バラバラに貯めるのではなく、ひとつのマイレージサービスになるべくまとめて貯めていくのがいいでしょう。

あと、マイルが貯まるクレジットカードを持っていると、ショッピング利用でもマイレージを加算でき、効率よくマイルを貯めることができます。

マイルが貯まるクレジットカードでおすすめは?

おすすめは以下のような感じになります。

JALマイレージバンク:JALカード
ANAマイレージクラブ:ANAJCBカード
スカイマイル:デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード
マイレージプラス:MileagePlusセゾンカード

それでは以下で見ていきたいと思います。

JALカード

JALカード

JAL(日本航空)の利用が多い方は、JALカードを持っておくといいでしょう。JALカードでは、カード利用金額がショッピングマイルとして自動的に加算されます。

そのほか、入会ボーナスや、入会後初めてのJAL便利用で入会搭乗ボーナスなどもあるので、クレジットカード機能がついたJALマイレージカードなら、マイレージが格段に貯まりやすくなります。

フライトマイルにもボーナスマイルが加算される

ボーナスマイルとしては、入会搭乗ボーナスのほか、毎年初回搭乗ボーナス(入会搭乗ボーナス獲得年の翌年以降、毎年最初のご搭乗時にプレゼント)、搭乗ごとのボーナスがあります。

海外旅行保険などの保険も自動付帯

JALカードの付帯保険は、旅行のたびの面倒な加入手続きは一切必要ありません。旅行回数、利用航空会社を問わず、またカードで航空券を購入されなくても適用になります。

なお、保険の適用はJALカード入会日(JALカードにて入会登録が完了した日)の翌日以降に出発される旅行からになります。

ANAJCBカード

ANAJCBカード

ANAJCBカード」は、ANAのフライトで飛行距離に応じたマイルがたまるほか、日々の生活でのクレジットカード利用でたまるOki Dokiポイントもマイルに移行できます。使えば使うほどマイルがたまるおトクなクレジットカードです。

ボーナスマイルでもっとたまる

入会時にもらえるボーナスマイルや、翌年度以降ANAカードを継続すると継続ボーナスマイルがもらえます。さらに、通常のフライトマイルに加えてANA便ご搭乗ごとの割り増しボーナスマイルもあり、マイルがどんどんたまります。

旅行傷害保険付帯

充実の補償で、安心の旅行をサポート。海外最高1億円、国内最高1億円の旅行傷害保険。

なお、カードの種類によりキャンペーン内容やボーナスマイル、旅行傷害保険の内容等、異なってきます。詳しくは下記でチェックしてください。

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード

スカイチーム系の航空会社を利用する方は、デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カードがあると、マイルを効率よく貯めることができます。

期間限定の入会キャンペーン実施中

入会ボーナスで5000ボーナスマイル、最初のカード利用で500ボーナスマイルなど、今なら入会と3ヶ月間の利用で合計21,000マイル獲得可能となっています。

なお、キャンペーンの詳細は以下をチェックしてください。

ポイントを貯める

入会時も日々の利用でも。そのほか、カード利用ボーナスマイルや継続ボーナスマイル、フライトボーナスマイルといった多彩なボーナスマイルもあり、早く効率的にマイルを貯めることができます。

「シルバーメダリオン」会員資格があなたのものに

ボーナスマイルや優先搭乗等、「シルバーメダリオン」の優待を、最初のフライトから利用することができます。

空港ラウンジ利用、旅行傷害保険も付帯

アメリカン・エキスプレスだけあって、空港ラウンジも利用できます。そのほか、旅行傷害保険も付帯はもちろん、手荷物無料宅配サービス、航空便遅延費用補償などもついています。

飛行機に頻繁に乗る方にとって利用価値大ですね。なお、詳しくは公式サイトをチェックしてみて下さい。

MileagePlusセゾンカード

MileagePlusセゾンカード

スターアライアンス系の航空会社を利用する方は、MileagePlusセゾンカードがあるといいでしょう。ユナイテッド航空のマイレージプログラム「マイレージプラス」の有効期限は、最終利用日から18ヶ月となっていますが、MileagePlusセゾンカードを利用すれば、実質有効期限なしにできます。

これなら、貯めたマイルが失効することなく、特典航空券などのマイレージ特典に交換できるでしょう。

MileagePlusセゾンカード 説明

また、入会時、継続利用時のボーナスマイル。海外旅行傷害保険の付帯もありますよ。なお、詳しくは公式サイトをチェックしてみて下さい。

頻繁に飛行機に乗る方はこちらも要チェック

飛行機に頻繁に乗る方は、海外空港ラウンジを無料利用できる「プライオリティパス」が付いてくる「楽天プレミアムカード」も利用価値大です。

※プライオリティパス:700ヵ所以上の空港VIPラウンジを利用できる会員プログラム。会員になるには、通常年間399ドル、日本円で4万円強。

楽天プレミアムカード

楽天プレミアムカードは年会費10,800円なのに、世界400空港700ヵ所以上のVIPラウンジが回数制限なしで無料利用できる「プライオリティパス」がついてきます。(正しくは、楽天プレミアムカード申込み後、別途無料申込をします)

飛行機に頻繁に乗る方なら、かなりお得感がありますね(プライオリティパスの分だけで元が取れます)。また、カード還元率は1%、国内旅行傷害保険や海外旅行傷害保険も付帯してして、なかなか使えるカードになっています。

さいごに

なお、基本的に海外に居住している状態で日本のクレジットカードは作れないので、日本いる間にクレジットカードを作っておきましょう。

-海外赴任・生活の準備

更新日: 投稿日:2015年10月14日

関連記事

駐在員の求人案件の探し方

海外赴任の際、携帯電話はどうする?解約すべき?

海外赴任が決まり、海外での新しい生活に向けて準備しているとき、今、日本で使っている携帯電話をどうするかという問題が出てきます。 無駄に月々の基本使用料を払うのはもったいないですよね。一方で、日本に一時 …

海外赴任の準備

海外赴任の際、日本から持参したい持ち物は?

赴任先の国や都市の発展度にもよりますが、ある程度のモノは、現地でも手に入れることができます。しかし、一部のモノについては、海外ではなかなか買えるところがない、もしくは、海外で買うと日本よりも高額になる …

外貨両替について

外貨両替はどうする?海外赴任の際のお金の持っていき方について

海外で働く、生活をするといった場合、現地通貨へ両替する必要が出てきます。例えば数年間、現地海外で生活する場合、両替する金額も相当な金額になるでしょう。 その際、重要になってくるのが、両替レート、両替手 …

海外勤務の仕事について

日本を離れる際の公的機関手続きについて

実際に海外就職が決まって、日本を離れるとき、住民税、健康保険、年金などの公的手続きを行う必要が出てきます。 このページの目次1 住民票2 住民税3 国民年金4 国民健康保険5 在留届6 国際運転免許証 …

海外赴任の準備

海外赴任に帯同する妻が退職。失業保険を受け取る方法は?

夫の海外赴任により、妻が現在の会社を退職することに。そんな際、妻は雇用保険(失業保険)をもらえるの? 通常の場合だと、失業保険は仕事を辞めてから仕事を探している状態なら、待期期間(3か月)が終わった後 …