海外就職・転職について

【海外勤務】海外営業の求人情報と探し方について

駐在員の求人案件の探し方

海外営業は、海外勤務の求人の中でも最も多い職種のひとつに挙げられます。企業がアジアを中心に海外進出を進めており、現地にある日系企業・現地企業への営業、海外販路拡大、新興国など新規マーケット開拓等、海外営業職の需要が結構あります。

今までに営業経験がある方、海外取引先と交渉できる語学力をお持ちの方であれば、グローバルのフィールドで仕事ができる海外営業のチャンスはあるでしょう。

製造業や商社などで海外営業の需要あり

海外進出している主な業種としては、製造業が挙げられます。日本企業が得意とする自動車や一般家電、デジタル家電などのメーカーや、モジュールなどを生産・販売する関連会社まで、多くのメーカー、部品関連の会社が海外にも拠点を持っていて、これらの会社で海外営業職の需要があります。

また、総合商社や専門商社でも、グローバルで事業を展開しているので、海外営業の人材が必要となってきます。

その他にも、最近では、国内マーケットが飽和状態にあることから海外進出して、新しいマーケットを開拓している企業が結構あります。海外営業を考えている方は、こういった企業に目を向けるのもありですね。

求人例

具体的な海外営業の求人としては、たとえば以下のような募集があります。

【ポジション】
海外営業

【仕事内容】
二輪製品における各地域への輸出・販売・企画等を担う海外営業/現地化の推進・体質強化を目指す役割

【求める経験、能力】
メーカー・商社等での営業経験をお持ちの方/ビジネス会話レベルの英語力

【ポジション】
海外営業/タイ工場

【仕事内容】
現地タイ工場にて海外営業をお任せします。

【求める経験、能力】
自動車部品業界での営業経験

【ポジション】
海外営業責任者(課長~部長)(中国駐在)

【仕事内容】
海外駐在営業管理職として、拡販活動、営業実務、新規開拓業務に従事いただきます。

【求める経験、能力】
製造業または商社での営業経験(5年以上)

募集が多い国としては、お隣の中国、そして、タイ、インドネシア、マレーシアなど東南アジアの国々などが挙げられます。求められる経験としては、上記の通りで、営業の実務経験が求められます。

海外営業の求人案件を探すには

それでは次にどうやって海外営業の求人を探すかですね。

専門性の高い海外求人の大半は、非公開求人となっていて、一般的になかなか表に出てこないのが現状です。よって、これら非公開求人を扱っている転職エージェントへの登録が必須となってきます。

もし、まだ使っていないという方は、無料で利用できるので登録しておきましょう。

以下に海外求人を扱う転職エージェントをまとめてみました。以下の転職エージェントなら、海外に進出しているグローバル企業とコネクションを持っているので、多くの求人を持っています。一度相談してみるといいでしょう。

JAC Recruitment

JAC Recruitment

外資系や海外求人に強い転職エージェント。JAC Recruitmentは、世界10カ国(イギリス・シンガポール・中国・インド・タイ・マレーシア・インドネシア・ベトナム・香港・韓国)に拠点があり、グローバルな転職サポートが特徴です。

海外進出企業の駐在案件から海外法人の現地採用まで、アジアを中心に海外求人を扱っています。英文レジュメの無料添削や英語面接対策などのサービスも。

リクルートエージェント

リクルートエージェント グローバル

リクルートが運営する国内最大手の転職エージェントなので、求人数が多く、海外駐在の求人も多数保有しています。まずはここを抑えておくといいでしょう。

なお、求人については、入社後、すぐに現地に赴任する形の案件もあれば、1年程度の国内勤務を経て赴任となる案件もあります。後者に関しては、実務経験が伴っていれば、海外経験はあまり問われないので、ハードルは低めです。

このように、リクルートエージェントなら、求人数が多い分、選択肢も広がるので、おすすめのエージェントです。

BIZREACH(ビズリーチ)

BIZREACH(ビズリーチ)海外勤務求人

管理職・グローバル人材向け国内最大級の会員制転職サイトで、人気の求人やおすすめの求人を会員だけに公開。職務経歴書を登録しておくと、採用企業・ヘッドハンター双方からスカウトを受けることができます。

エグゼクティブ向けのサイトだけあって、求人も管理職レベルの案件が多くなっています。会員制ならではの普段あまり見かけない非公開求人やポジションも。

未経験でも海外営業のチャンスはある?

製造業や商社などの海外営業は、基本的に営業経験が求められますが、一方で、ポテンシャル採用、未経験でも採用の可能性がある求人も存在します。

たとえば、海外にある日系転職エージェントが募集している海外営業ポジションです。

シンガポール、タイ、インドネシア、フィリピン、ベトナム、マレーシアなど、アジアにはいくつかの日系転職エージェントがあり、営業職を募集しているところがあります。

こういった企業であれば、製造業や商社よりもハードルは低く、未経験でもある程度の英語力と意欲があれば、チャンスがありますよ。

海外志向の方は、まずは、自分のできるところから具体的な一歩を踏み出してみましょう。

-海外就職・転職について

更新日: 投稿日:2015年8月23日

関連記事

海外で働く女性

女性にも海外で働くチャンスあり

海外志向の方、留学帰りの方など、海外で働きたい女性も年々増えています。なかには、後々は海外で起業したい。そんなパワフルな女性も。 海外に拠点を構える企業は、少数精鋭で、実力主義です。キャリアや経験があ …

駐在員の求人案件の探し方

【海外転職】未経験応募可の海外求人を探す

海外勤務・海外駐在の場合、専門分野での知識、経験、語学力などハイスペックな人材が求められる傾向がありますが、そんな中にも未経験OKの求人もあります。 未経験といっても、海外勤務未経験の場合、職種未経験 …

グローバル社会イメージ―パスポートと旅客機

中国などアジアの国々で増えている仕事の機会

このページの目次1 アジアには多くのチャンスが2 中国には多くの企業が進出3 日本の国内マーケットは飽和状態4 アジアで増える仕事の機会 アジアには多くのチャンスが 中国と筆頭に今後も高い成長が見込ま …

駐在員の求人案件の探し方

エンジニア(技術職)にも海外転職のチャンスあり

生産拠点が人件費の高い日本から中国、タイなどのアジアにシフトするなか、現地の工場など海外生産拠点に必要となってくるのがエンジニア職の人材です。 エンジニアの人材は、理系出身者が多く、英語が得意でない方 …

ビジネスウーマン

海外就職・転職を目指す人におすすめの転職サイト

この記事を見ている方は、海外で働きたいと考えている方、海外転職も視野に考えている方かと思います。 ただ、海外勤務の求人を探すとなると、日本国内の求人と違って、求人数がどうしても限られてくるので、ちょっ …